FAQ

よくある質問

SITE GUIDE

よくある質問

FAQ

つり橋の里キャンプ場注意事項

Notes

1. 場内の美化

ゴミは必ず袋に入れ、燃やせるゴミ(プラスチック、アルミホイル、残飯等)とカン・ビン・ペットボトル・金属ゴミ(焼き網、破損したポール等)にすべて分別して捨ててください。

カン・ビン・ペットボトルは、中身を捨て、空にして受付にお持ちください。
※ペットボトルは、ラベルとキャップを外してください。

使用済みの灰は消火を確認し、水を掛けてから袋に入れ、燃やせるゴミカゴの前に置いてください。消火が確認できない場合は、3人用バンガロー近くの流しの裏にカマドがあるので、そこに捨ててください。

次のものは処分できませんので絶対捨てないでください。
粗大ゴミ・家庭ゴミ・布団・BBQコンロ・大型金属ゴミ・テント・イス・クーラーボックス・ダンボール・発泡スチロール・電池

2. 場内でのマナー

大音量での楽器演奏・カラオケ・BGMを流す行為は禁止しております。
※周囲に聞こえない程度のボリュームでお願いします。また、21時以降は小音量でも禁止しております。

21時以降は、周囲に響くような音量での会話・物音はお断りしております。管理人の注意に従わない場合は、退場していただきます。(その際返金は致しません。)

手持ち花火以外の花火・音の出る花火は禁止しております。
また、山際・松林での花火は禁止です。使用後の花火は水をかけ消火を確認してから袋に入れて燃やせるゴミとして捨ててください。

刺青・タトゥーのお客様はラッシュガードや長袖・サポーターの着用をお願いします。

通路・バンガローの近くでのテント・タープの設営・駐車は禁止しております。

テント・タープを設営する際に石・丸太などを使用した場合は、使用後は木の根元や山際等に寄せておいてください。

山際での焚火は禁止しています。飛び火での山火事に繋がりますので、絶対しないでください。また、直火は禁止です。焚火台、場内に点在しているH鋼を受け皿として使用してください。また、使用したH鋼は松林に戻しておいてください。
強風時の焚火は危険ですので、確実に風防してからおこなってくだい。

場内に置いてあるもの、道具等は勝手に持ち出さないでください。(警察に通報する場合もあります。)また、当キャンプ場は建設会社と隣接しています。建設会社の敷地やキャンプ場裏手の山林には絶対に立入らないでください。

発電機の使用、乗り物のアイドリング・バギー・バイク・車での乗り回しは禁止しております。
(事故などの責任は一切負いません。)(場内の移動は徒歩でお願いします。)

他のお客様や近隣住民の方への迷惑となる行為、管理人等への暴言、自然や施設を傷付ける行為、また注意事項に記載なき事柄で、常識のない行為と管理人が判断した場合、注意・指導させていただきます。それでも改善されない場合は、退場していただきます。その際返金は致しません。また、今後の利用もお断りさせていただきます。

流し台には、残飯、固形物などは流さないでください。(配管が詰まります。)また食器以外のものは洗わないでください。(BBQコンロ・テント・タープ・グラウンドシート・靴等)炭・灰・砂などは、つり橋の下の炊事場の外側に水栓がありますので、そちらを利用してください。

ハンモックの取付は「松の木」のみです。その他の木は枯れる恐れがありますので、絶対に取付けないでください。また取付時は幹を布等で養生してください。

3.チェックイン・チェックアウト

チェックイン・チェックアウトの受付時間は8時から16時です。また、繁忙期(GW・お盆・SW・当キャンプ場が指定する日のチェックアウトは、8時から12時、時間厳守でお願いします。)
※時間外のチェックイン・チェックアウトはできません、お連れ様が先にチェックイン済であっても入場できません。「今回だけ」の特別扱いも一切致しません。

21時から翌8時までゲートを閉めますので、その間出入りはできません。

バンガローのチェックイン(鍵のお渡し)は11時から16時です。
チェックアウト(鍵の返却)は8時から10時です。

4.その他

テントは河川より高い位置に張ってください。
大雨等により河川が増水する恐れがある場合は、上流ダム放流のサイレンや放送があります。その際は、速やかに河川から引き揚げて管理人の指示に従ってください。また、急な天気の変化で管理人が危険と判断した場合は、退場いただくことがあります。(その際返金致します。)

つり橋の下は落下物の可能性がありますので、キャンプ等はしないようにしてください。

川で遊泳する際は、細心の注意を払い、お子様だけで遊泳しないよう必ず保護者の方が同伴してください。また、危険ですので飲酒後の遊泳は絶対しないでください。
※管理人が河川の増水等で遊泳が危険と判断した場合は、絶対遊泳しないでください。

ペットをお連れのお客様は必ずリード等で繋ぎ、糞の処理を確実に行ってください。また、しつけがされてないペットの入場はお断りさせていただきます。

コインシャワーは5分200円ですが、最初に400円を投入されても5分間しか出ません。
初めの5分間が終了してから追加の料金を投入してください。

場内の水道水は飲まないようにしてください。また、小さいお子様をお連れのお客様は、保護者の方が必ず連れ添ってください。

キャンプ場内でのドローンの飛行・撮影は、お客様の安全を考慮し禁止しております。
※当キャンプ場におけるケガや事故トラブル等の責任は一切負いません。

すべてのお客様に楽しんでいただけるよう

ルールは必ず守ってください


奈良 十津川村 つり橋の里キャンプ場

つり橋は歩いていけますか?

場内入場の際に下ってきていただいた坂道の分岐を上っていただきましたら、受付から徒歩5分ほどで行けます。

天気はどうなりますか?

山の天気は変わりやすいです自己判断でお願いします。

気候はどうですか?

時間帯によって異なりますが、朝晩は都会に比べて少し気温が低いですが日中はさほど変わりありません。

オフシーズン(秋冬)は寒暖差が激しくなりますので服装に注意が必要です。

また山の天気は変わりやすいので雨具なども携帯していただくことをお勧めいたします。

水は飲めますか?

当キャンプ場の水道は飲用として提供しておりません。

食材などは販売していますか?

食材の販売はしておりません。

付近にスーパーなどはありますか?

付近にはスーパー、コンビニはありません。五條からお越しの際はイオン、吉野ストアがございます。また、本宮方面からお越しの際はスーパーヤマイチ、コミニュケーションストアふくおかがございますので、お越しになる前にお立ち寄りください。また付近には平岡商店という個人商店もございます。

川の深さ流れはどうですか?

熊野川は自然の川です。大雨、台風などの影響で川床の地形が変わり流れは常に変化しています。

また大雨、台風の後は川が濁り増水して大変危険ですので、遊泳はお断りさせていただいております。

デイキャンプは何時まで遊べますか?

デイキャンプのお客様は8時から16時まででお願いしております。

予約はできますか?

令和2年6月8日から予約制に変わりました。

こちらの専用ページからご予約ください。

ご予約はこちらから

お電話、メールでの予約は受け付けておりません。

予約のキャンセルはできますか?

キャンセル料は4日前までは無料です。

それ以外のキャンセル料については次の通りです。


・宿泊3日前にキャンセルをされた場合は、キャンセル料として、料金の50%を申し受けます。

・宿泊2日前にキャンセルをされた場合は、キャンセル料として、料金の80%を申し受けます。

・宿泊前日及び当日にキャンセルをされた場合は、キャンセル料として、料金の100%を申し受けます。

・連絡なしにキャンセルをされた場合は、キャンセル料として料金の100%を申し受けるとともに、今後のご予約をお断りする場合があります。


なお、宿泊前日及び当日の荒天時(奈良県南部に大雨・洪水注意報または警報が発令されている場合)のキャンセル料はいただきません。

この規定は、宿泊予約・日帰り予約ともに適用します。

ゴミはどうしたらいいですか?

なるべくお持ち帰りいただくと大変助かります。こちらでも処分していますが年々家庭から出た粗大ゴミなども捨てられ困っています。

廃棄される場合は必ず袋に入れ、燃やせるゴミ(プラスチック、アルミホイル、残飯含む)、カン、金属ゴミ(焼き網、破損したポール等)に分別して捨ててください。

ビン、ペットボトル(キャップ、フィルムをずして)はつぶさず(袋に入れる場合は袋の口を閉じずに)受付に持ってきてください。

使用済みのガスボンベは穴をあけ十分にガス抜きを行いカンと一緒にお捨てください。

ダンボール、発砲スチロール、電池は処分できませんお持ち帰りいただくようお願いします。

また使用後の炭、灰は消火を確認後、水をかけ袋に入れ、燃えるゴミのゴミ箱前に置いておいてください。

BBQ、焚火をしたいのですが?

2020年度から全面直火禁止となりました。

受け皿(焚火台、BBQコンロ)などを使用していただければ問題ございません。

強風などの場合は十分にご注意お願いします。なお松林内に放置されてるH鋼を切断したものを焚火台、コンロなどにご自由に利用してください。
また松林から持ち出した場合は松林に戻しておいてください使用後は炭、灰の処分をお願いします。

ペグが刺さりにくいのですがどうしたらいいですか?

場内にある石を利用して張紐に結ぶなどしてテントの設営をしてみてください。

また使用した石はその場に放置せず、必ず場内端や木の根元などに寄せておいてください。

花火はできますか?

手持ち花火のみ可能です。なお火事の危険があるため、松林、山際での花火は禁止しております。

花火をされる場合は、河原の方でお願いします。また、必ず消火を確認してから廃棄していただきます様お願いします。

釣りはできますか?

川では鮎、あまご、ウグイ、はいじゃこが釣れます。鮎、あまごを釣る場合は鑑札が必要です。

※鑑札は平岡商店で購入可能です。

釣り道具のレンタル・販売はございません。また遊泳のお客様がいらっしゃる場合はご遠慮ください。

ドローンは飛ばせますか?

キャンプ場内でのドローンの飛行・撮影は安全を考慮し禁止とさせていただいております。

※環境保全調査などの許可を得た場合にのみドローン飛行・撮影が可能です。

ご予約はこちらから